考察 もしもどこでもドアが普通にある世界だったら

健康情報・読書まとめ

考察 もしもどこでもドアが普通にある世界だったら
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

仮想通貨の最新情報はこちら

街の構造が根幹から変わるんじゃないか?

都会の近くに住む必要がそもそもなくなる

都会の近郊にはたくさんの集合住宅や団地などで

埋め尽されて人がたくさん住んでいますがが
それは通勤などに便利だからです。



仮にどこでもドアが普及していたら

別に山奥に住んでいようが
海外に住んでいようが一瞬で目的地に行けてしまうので、

通勤時間や国境の概念がそもそもなくなります。

そんな世界だったら、

わざわざ都会の近くに密集して住む必要はありません。

田舎の地価が上がる?

移動時間が
かからないのであれば

土地が広く、空気がおいしいところに
住みたい人は大勢います。


遊びに行きたいときは瞬時に
行けるのでどこに住んでいようが

利便性は変わりません。

渋滞という概念がない

移動手段としての車や電車はなくなり

趣味、楽しみとしての

車や電車が存在価値を「発揮」ので

交通量は激減するでしょう。

物流システムが全く違う

どこでもドアの技術があれば

物流のトラック・飛行機・電車を
使って物資を運ぶ必要もなく

工場でも原料を保管する倉庫さえも
必要がないので

工場もコンパクトです。

駐車場を用意する必要もありません。

ここまでは妄想交じりの考察ですが実際にそれに近い事は起きています

在宅で仕事が完結できる

今は、スカイプなどで
世界中同時に顔を見ながら
会議ができる時代です。

ビジネス用の
チャットやグループラインなどを駆使したら

それこそ会社に出勤しなくても
コミュニケーションはとれますし

書類の作成なども

今はデータのやり取りで完結できるので
家でも仕事はできます。

移動時間も短縮されている

これからリニアモーターカーも
開通が決まっているし


空飛ぶ車なんかも本当に実現しそうですね。
そうなっていたら移動時間も減るでしょう。

さらに、自動運転技術のある車も開発中ですから
開発が進めば

子供だけでも車に乗る時代や


大きめの自動運転車が販売されればそれはもう

動くオフィスです。


そうなれば移動時間はないようなものです。

お金のあり方も変わっていく

仮想通貨が流行っていますが、

この技術の波は止められません。

むしろ止める理由がありません。
仮想通貨は考え方を変えれば

ユーロのようなもので世界共通通貨だし。


送金だって
世界の裏側に送金するのだって数秒です。

これが今まで通り銀行に海外送金を依頼したら
バカ高い手数料と数日間の時間がかかります。



投資目的で現在は扱っている人が
現在はほとんどですが


これから仮想通貨が浸透していき、
インフラが整備されれば

当たり前のように使われるのは目に見えています。

仮想通貨の最新情報はこちら

日銀総裁も麻生さんも紙幣を無くすと宣言しています

 「20年後に紙のお金は使われなくなる」――。ネットの普及がようやく始まった1998年に、こんな講義をした日銀マンがいる。4月に開いたフィンテックセンターを率いる岩下直行氏だ。

 岩下氏は日銀きってのIT(情報技術)通。前回の予言は早すぎたが「今後はいつそんな時代が来てもおかしくない」と緊張感を高める。

 フィンテックセンターは30人超。暗号解読やITに強い専門家を配置し「紙幣がなくなる日」も見据える…

出典 http://www.nikkei.com

なぜ、政府は紙幣を無くしたいのか

これは
マイナンバーにも関係があるのですが

政府としては
お金の流れを把握、管理をして

税金をきっちり回収したいからです。

マイナンバーだけでは不十分で
現金で取引した分は国は把握しきれません。

それを解消するためにデジタル化を
して国民のすべてのお金の流れを管理


しようとしているのです。


どこでもドア自体の開発はまだまだ先かもしれないが現実はどこでもドア化しつつある

働き方の変化や乗り物の進歩、

お金の変化などが発達していったら

それはもうどこでもドアと変わらないんじゃないかな
というのが結論です。


ですがどんなに
技術が進歩しても


「対面で会う」というのが一番価値がありますね。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法