書斎の鍵を読んで感動

健康情報・読書まとめ

書斎の鍵を読んで感動
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

タイトルとジャケットがかっこよくて買ったのですが

感動して涙がでました

この本は近未来の

2055を舞台に書かれています。

今から38年後は私は68歳ですので。

普通に生活していれば私も2055年には
存在するでしょう。

結構リアルに近未来な感じです。

眼鏡とスマートフォンが
一体化して

スマートグラス、
略してスマグラになっていたりで、


運転しながらでも、
喫茶店でも話していたり。

もちろん音声で全部操作できます。

そんな便利な世の中でも、人間の心はそう簡単には進化しないようです

物語の主人公の
父親は


電子書籍よりも
紙の本を愛し
 

せっせと本を集めて

本棚に本を
並べて書斎を作っていきます。

ですが、

父に反発していた主人公は
頑なに本を読みませんでした。

父が息子に薦めていた本を読んだほかの人は次々に成功していく

主人公の人生に関わった人は

父が薦めていた「書斎の勧め」を

偶然読んだ周りの人は

本の大切さに気づき本を集めるように

なりました。


そうしたら次第に
成功するようになり


私の成功は主人公のおかげだと
何人も感謝されるようになります。

本に書いてある文章の中で

「だから、我々が身に着けるべき習慣は、

心を強く、明るく、美しくするための習慣ということになる。

そういった心から生み出される、
言葉、行動、結果は、

生きている間ずっとその人を幸せにしてくれる。

人生に大きな意義を与えてくれる。

そういう習慣を持つ者は、自分だけでなく、

たくさんの人を幸せにすることができる」


という文章がありますが
ここにかなり共感しました。

まずは、一番身近な自分を幸せにする。


幸せがあふれだしたら
周りも幸せにする。


そういった人生に私もしていきたいです。

このブログを書くために読み直したら3回泣いちゃいました

この本の著者喜多川泰さんは
元々教育者です。

教え子に話していた話を
生徒の勧めで世間にも発表した


形になります。


他にも著作が多数ありますが
どれも学び多きものです。


おすすめです。

ここから買えます↓

書斎の鍵 父が遺した「人生の奇跡」 [ 喜多川泰 ]

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?